タグ:保存 ( 25 ) タグの人気記事

レモン塩!スダチ塩⁉︎

e0086864_23582556.jpg

e0086864_2358283.jpg

e0086864_23582825.jpg

ちまたで、人気沸騰中の塩レモン!
「レモンソルト」
ちょうどNHKの朝イチで常温発酵の材料紹介がありました。レモン3コで粗塩500g‥‥これを参考にスダチ塩を作ってみることに。

かなりアバウトですが、スダチ5コ
で塩150gくらいのところ、スダチが例年になくジューシーなので実際は少なめの100g強くらいで様子をみています。
半日で出た水分量は、塩溜まりの半分くらいです。今から冷蔵庫に入れます。
料理に早く使いたいので、生のスダチとのアレンジにしよう*

カボス、みかん、とうがらし、にんにく、しょうが、ミョウガ、サンショウ、ローズマリーなど何でもありですね。これらに砂糖、蜂蜜、醤油、味噌、酢などあらゆる調味料を合わせれば、何通りも応用できますね。

今年はレモンが沢山できたのかな?
梅酢のように色がきれいなものもいいな〜次は何が流行るかしら*
[PR]
by tablemei2 | 2014-08-26 23:23 | sampling | Comments(2)

庭のブラックベリーは⁈

e0086864_7112091.jpg

ブラックベリーは収穫する度、冷凍しておき、朝のジュースに入れたりジャムに変身します。今日の分は熟れ若くリンゴ酢に漬けサワーシロップになりました。だからお砂糖は少々多めです*
綺麗な色になるので、楽しみです。

花氷も作りましたよ〜!できたらジプロックして冷凍保存しておくと急ぐ時に便利です。そうちゃんパパやお寺さんも感心して花氷の梅ソーダを愉しまれました。

e0086864_711217.jpg

e0086864_7112318.jpg

[PR]
by tablemei2 | 2014-07-10 07:14 | sampling | Comments(4)

庭の梅で梅ジュース

e0086864_0204046.jpg

e0086864_0204233.jpg

庭の梅を収穫しました。今年は、昨年の倍以上穫れました。
洗ってザルに上げタオルドライした後、水分が残らないようドライヤーで乾かしました☆氷砂糖の代わりにグラニュー糖と黒糖と合わせ容器に保存しましたよ。水割り、お湯割、炭酸割、その他、お料理やデザートにも☆

新生姜も甘酢漬けにしました。この自然な発色、大好きです。毎年、らっきょも漬けています。
[PR]
by tablemei2 | 2013-06-02 23:56 | sampling | Comments(4)

梅ジュースのレシピ!?

e0086864_22435136.jpg


たまたまグラニュー糖を消費したくて使ったのですが、氷砂糖でなくても、いい場合もあります。梅の隙間にお砂糖が留まり梅から水分が出た後も密閉率も高まります。
その上容器が小さいと収納に場所を取らないし、この二つの容器は重ねることもできます。


簡単にできるレシピはこちら→Cpicon グラニュー糖で梅ジュース♪ by ひらめきmei

レシピを投稿して3・4日でグラニュー糖での検索にヒットしたのか、いきなりグラニュー糖の人気検索で上位に入っておりました。本当に100万レシピ達成のCOOkPADさんの勢いには、びっくりしております。




woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータルKitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!


倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お気軽に投稿くださいね、お待ちしております★


e0086864_22474443.jpg
父の日、この料理は娘が父の好きな材料を買ってきて作ってくれました。私も出掛けていたので嬉しいサプライズでした。(moreに続きます・・・


残り物でリメイクメニュー
e0086864_22481687.jpg


*ある日のおめざより・・・何もなかったので缶詰の蜜豆とパイン缶に水ようかんをプラスしました

More  お土産の生湯葉・・・
[PR]
by tablemei2 | 2011-06-20 22:57 | sampling | Comments(2)

断捨離しても捨てられないものは。。。

e0086864_17222014.jpg

今日も断捨離っておりますが、どこを整理していってるのか解らなくなってきました。
それで、今日はここだけ、という具合にキッチンの収納を詰めてしました。
スライサー・フライ返しなど、機能が重なっているものや1年使わなかったものを捨てると、空間ができ型抜きなど入る所も生まれました。引き出しも軽くなり必要なものが取りだし易くなりました。

余った時間で、梅酒を付けました。先週漬け込んだらっきょや生姜もそろそろ味がなじんできた頃です。新生姜はスライスと角切りと混ざっています。焼き魚などには角切りを添えたりと、用途に合わせて酢のものなどはスライスを千切りに調理して使います。



 ~~ 梅酒のレシピ ~~

梅        1kg
氷砂糖     300~600g
ホワイトリカー 1800cc

梅も瓶も良く洗い・水分をしっかり乾かして作業します。
梅と砂糖を交互にいれ、ホワイトリカーを入れます。
陽の当らないところに置いてお砂糖が溶けるのを待ちます。
1年前のを今いただくように、味が馴染むと美味しくなります。
待てずに、お砂糖が溶けたころ、炭酸で割って独味します(笑

<追記>梅酒は氷砂糖の代わりにグラニュー糖を使ったので、梅と交互に入れました。底に沈んでいるのがグラニュー糖です。もちろん早く溶けます。



e0086864_1726822.jpg
↓のページの画像がボケボケで再度取りなおしました。景品のお皿は随分昔に自分で絵を描いたものです。以前はキッチンの壁に飾ってありましたがも少し場所を変えて楽しみます。
e0086864_1724365.jpg
こちらも、柄が気に入らない皿時計を、トールしました。まだ動きますが、電池を外してお気に入りのリメイク椅子と仲良ししてもらいました。アイビーとも相性いいでしょう☆


e0086864_17243812.jpg



woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータルKitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!


倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お気軽に投稿くださいね、お待ちしております★



e0086864_1730342.jpg


ブログの友mikoさんからのサプライズなプレゼントです。
mikoさんもお片づけしながら出てきたものを利用されたり、シャドウボックスのカードも送って下さいました。

More
[PR]
by tablemei2 | 2011-06-08 18:09 | garden | Comments(6)

水分摂ってます!?!


e0086864_2251495.jpg

e0086864_11494614.jpg

毎日暑いですね、熱中症にならないよう気を付けてしっかり水分摂るようにしています。

小豆も茹で汁を捨てないで、ホットやアイスでいただきます。
画像は、豆乳小豆の冷たいドリンクです。




e0086864_11464898.jpg
右奥のグラスがゴーヤの茹で汁を炭酸で割ったものです。同じようなドリンクを甘酢しょうがを作るときにもよくします。甘いのがお好みの方はハチミツなどを加えてくださいね、でもこのままですっきり涼やかなスパークリングドリンクです。ミネラルやビタミンも摂れてイイと思います。
ゴーヤ水にはミントが合いますよ~☆

手前の器の中身は、オクラの昆布ちりめん合えがトッピングになった冷奴です。



Cpicon あっさりゴーヤのお漬物 by ひらめきmei

お陰さまで印刷が1000枚を超えました。
みなさん、本当にどうもありがとうございます!
甘酢も良く合います。
レシピの調味は色々お好みでアレンジしてくださいね。






woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータル「キッチン」Kitchen



みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!


倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お気軽に投稿くださいね、お待ちしております★




小豆の茹で汁も鉄分補給にもいいですね。

Moreまろやか・・・
[PR]
by tablemei2 | 2010-08-06 12:01 | sampling

自家製スモモと梅のミックスサワー&すぐり



e0086864_21283782.jpg
自家製のすももと梅は少ないので、いっしょに漬け込みました。色がお花のようにあまりもに可愛いし、もう少しの間食卓のお花代わりにいてもらいます、日に日に色が変化し、酢に馴染んでいく様子を眺めているだけでも癒されます。
e0086864_21301533.jpg
らっきょうと新しょうがも小鉢に取り出すときは、テーブルが華やぎます。
キュウリの浅漬けに甘酢を加えると美味しくなるし長もちします。冷ややっこの薬味やお料理に使ったりと、このままだとすぐなくなりそうです。
e0086864_21333482.jpg
すぐりも真っ赤に熟れて行きたので収穫しました。さぁ、これは何にしようかな~*


スグリを使った"天の川プレート”はこちら→☆





woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータル「キッチン」Kitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!

倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お気軽に投稿くださいね、お待ちしております★


[PR]
by tablemei2 | 2010-06-17 22:11 | sampling | Comments(10)

お花のケーキと手作りジャムのラッピング

e0086864_23243639.jpg
e0086864_2324459.jpg
ごめんなさい、しつこくケーキを増産中です!
e0086864_23245286.jpg
e0086864_23251713.jpg
バッグタイプのボックスに、レースペーパー風にカットしたクリスタルパックを敷き込み、ケーキを入れます。切り抜いたハートもポイントにボンドで貼りました☆
e0086864_23252888.jpg



woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータル「キッチン」Kitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!

倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お待ちしてま〜す♪→クリック★




e0086864_23221329.jpg
e0086864_23223871.jpg
ブラックベリージャムはいつものラッピングですが、ナフキンの柄やリボンの色を変えて楽しめます。
瓶の口をラップ(もしくはセロファンなど)でカバーしペーパーナフキンを裏側表にして重ね、蓋をしてねじり結びリボンをかけます。その時輪ゴムかワイヤーで仮留めしするとリボンがきれいに結べます。プレゼントする時こうすると蓋の裏が汚れず、喜ばれます。

More ジャムは残った種も。。。
[PR]
by tablemei2 | 2009-07-28 23:58 | wrapping | Comments(12)

ホワイトリカーで色々ドリンク♪


e0086864_16343871.jpg
買い求めたホワイトリカーが一升瓶しかなくて、色々漬けてみました。水割り・ロック・炭酸割りと楽しめそうです。
左から小梅・ショウガ・ハーブとレモンです。たくさんできるので友人にも小分けしたいと思っています。レモンの皮のような苦みが出る物は早めに取り出せるように皮と実と切り分け入れるといいでしょう。3週間から1ヶ月で飲み頃ですが、もちろん年単位で寝かせ熟成したものも美味しいです。
e0086864_1635641.jpg
材料はそのお家の味で作ると良いです。梅と氷砂糖の比率は同量が目安ですが、2:1でも大丈夫です。
一番右はショウガの甘酢漬けです。旬の材料を保存するといった昔の人の知恵でしょうね。これらは氷砂糖がなくてもグラニュー糖や黒砂糖ハチミツや味醂でも代用できます。
分量はアバウトでも、瓶(容器)を煮沸したりホワイトリカーで消毒したり、水分を入れないことが大切です、蓋の裏側も忘れずにネッ!


woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータル「キッチン」Kitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!

倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お待ちしてま〜す♪→クリック★



     

More 梅干しも。。。
[PR]
by tablemei2 | 2009-06-02 16:55 | sampling | Comments(22)

ブラックベリーサワーとハーブティー

e0086864_20281423.jpg


以前紹介したトウモロコシの皮で結わえたラップは、アイスハーブティーの好きな彼女へブレンドしたハーブ(ローズマリー・タイム・ミント)が入っています。

もうひとつ、冷凍したブラックベリーにリンゴ酢とグラニュー糖でインスタントサワーを作ってみました。1時間程でこんなに発色しました。お砂糖が溶けた頃が飲み頃です、ベリーサワー1に炭酸5で割って氷を入れて飲んで下さいね!
<追記>ブログで冷凍した果実を使ったサワー漬けを拝見しました。冷凍した方が早く熟成しそうです。
[PR]
by tablemei2 | 2008-08-07 21:02 | red | Comments(32)