アイディアいっぱいの講習会

e0086864_2327819.jpg
e0086864_23264495.jpg
今日は小原流会館で辻綾子先生の「学校・サークル特別講習会」に参加しました。ワイヤーを花留めにしたり、花器がなくても器使いを工夫すれば「花意匠」も色々と素敵にいけることができ、材料費が500円でできるものばかりです。
e0086864_9535791.jpg

ビーズワイヤーで巻きあげてあるのはグラスに輪に押し込んだ数本のコウリヤナギです、これが花留めの役割もします。↓はこの応用で”ならぶかたち”の作品です。
e0086864_23274355.jpg
”まわる”作品も剣山のかわりにワイヤーを使っていけています。マンゴー色の鳥の羽根(ナゴリア)も1本35円くらいです。
e0086864_23302273.jpg
剣山や花器がない方が楽しめて、先生になりたい方の不安も吹っ飛びそうな講習会でしたね。
e0086864_23384857.jpg
半円型の花器を裏使いしての”ならぶかたち”
e0086864_23283552.jpg
グラジオラスの花と葉っぱを活かした”かたむけるかたち”
e0086864_23304946.jpg
グラスの置き方を工夫した”よそおい”
e0086864_23272792.jpg
ワイヤーにピッグ(デンファレホルダー)を忍ばせたリース、これらも500円です。
e0086864_2329397.jpg
ペットボトルを使った花器です。
e0086864_23292616.jpg
このパネルは色んなカラーがあって裏使いもできます。動きのある水引はワイヤーに水引を巻き付けたものでデザインされています。


花との語らいで花に癒やされる暮らし
アトリエの倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”
にお友達を募集しております。興味ある方はこちらからどうぞ♪

[PR]
by tablemei2 | 2008-12-02 00:14 | flower
<< ネットショップでお買い物 Christmas Wrea... >>