菊の様式(研究会)

e0086864_905077.jpg
e0086864_91101.jpg
日曜日の研究会に出席しました。審査が泉谷先生(小原流研究員院長)とあって寸評のある日曜は出席者も多かったように思います。先月に続き大先生が続いています。待合い室には先生が生けられたお花が2作、展示されていました。前に立つと心が落ち着く素晴らしいいけばなでした。





e0086864_942218.jpg
中間の赤い菊が違う2作の優秀花です。中高と中低です。よくわかるように横からも写真を撮ってみました。


e0086864_943965.jpg
e0086864_995598.jpg

私は赤と白の菊があまり咲いていなくて、息を吹きかけて開かせました。色バランスがいいように中の赤い菊を高くしました。が、不覚にも一番後ろの赤い菊が黄色の菊に並んでしまい、奥行きがない花になっていました。
e0086864_9135726.jpg
after(先生のお話を伺いながら直した方)
e0086864_9123168.jpg
before^^;



投稿だけして、お返事お待たせして申し訳ありませんm_・_m
必ずお返事差し上げます。mei
[PR]
by tablemei2 | 2007-10-22 09:03 | flower | Comments(8)
Commented by yoko_mama at 2007-10-22 11:07
上の2枚の写真、素敵です。
やはり凛としたその活け方には感動します。
お花私も習ってみたいわ、でも習う時間がないのよね^^;
Commented by saaki912 at 2007-10-22 21:15
素敵なお花です~~♪
もう長いこと生け花って言えそうなものは生けてないわ。。。
何だか背筋がしゃんとしますね!
Commented by floreta at 2007-10-22 21:50
あー昨日1枚目に活けていらっしゃる葉を私も山から拝借してきました。
とても素敵な葉の形ですねー
お料理のお飾りにもなってとても重宝しました^^ あはは
こちらの生け花は美しいフォルムですね!
Commented by tablemei2 at 2007-10-23 23:24
* yoko_mamaさん
yokoさんが感動されたのは小原流トップのいけばなです。
きっとその感性でキルトも素敵な作品ができるのですね^^
素晴らしいことじゃないかしら♪
Commented by tablemei2 at 2007-10-23 23:26
* saaki912さん
どうもありがとう^−^お花って不思議です。
凛としたいけばなの前にくると背筋がしゃんとしますね。
優しいお花の前だとふんわりした気分をいただきますし。。。^^
saakiさん手作りのクッションもよかったわ〜♪
Commented by tablemei2 at 2007-10-23 23:28
* floretaさん
嬉しいですね、やましだですね♪
お料理のお飾りになったのですね、またお写真で拝見できるのかしら^^ floretaさんのお写真、ほんとに大好きなんですよ〜***
Commented by yuyus at 2007-10-24 07:48 x
シダ系の葉をアレンジに使用するのは独創的ですね。
バランスがいいので美しく感じます。
Commented by tablemei2 at 2007-10-24 21:48
* yuyusさん
こんばんは♪こちらにも書き込みありがとうございます^^
私もこんなふうに山しだを生けられるようになりたいです♪
自然の景色があるいけばなです。
<< ナチュラルビーズのネックレス☆ 雨の日のアレンジメントとオカラ... >>