柳を矯める

e0086864_22424295.jpg
e0086864_224341.jpg

今年最後の研究会に15分遅れで入ってしまいました。柳を矯めるのに結構時間がかかってしまい、客枝をバラにするところをドラセナでのアレンジ(下の写真)にしてみました。
上は残したバラを中間に入れた流儀通りの入れ方です。

研究会では優秀花2つの中に下の作品と同じような構成の方が・・・。その作品は赤目柳のラインに目を惹くモノがあり95点は納得です。もうひとつの作品も直立型で柳が素直に伸びやかに入った作品でした。
この一年を通して感じたことは段々と厳しい採点になってきているということです。おかげで得点より納得の行く花を生けることへと自分の中も変化してきていることに気付かせてもらった2006年であったように思います^^
*お断り...基本瓶での研究会でした。これは違う花器に入れてあります。
[PR]
by tablemei2 | 2006-11-05 22:59 | flower | Comments(9)
Commented by mitiko-aran at 2006-11-06 10:01
お早う御座います、アランのページにお出で頂いて
有難う御座います、↓の落ち葉のアート可愛くて素敵ですね、
私も、ドングリを、拾って、少し描き加えて、スキンに使っています、
落ち葉拾いって!楽しいですね、秋薔薇の活け花、
素敵です、楚々としてて、ドナセナと、合っていますね、
又、遊びに来ます、リンク頂いて、いいでしょうか?
Commented by mitiko-aran at 2006-11-06 10:30
早速有難う御座います、リンク頂いて帰ります
私こそ!宜しくね!
Commented by mechi at 2006-11-06 18:50 x
研究会お疲れ様でした
赤芽柳 矯めるの難しかったですよね

留め方も まだまだ下手なんで ぐらぐらして焦りましたよ(:_;)
ドラセナを客枝の方も多くて
めいこさんの作品綺麗ですよ(^_^)
Commented by kain-2 at 2006-11-06 20:17
 上の写真のバラが効いていますね。柳もきれいに矯めてあってみていて気持ちのいい作品ですね。
Commented by tablemei2 at 2006-11-06 22:42
* mitiko-aranさん
こんばんは♪
今朝は嬉しかったです。ご縁を感じましたよ♪
可愛いアラン君に会いにまた伺いますね^^
リンクのありがとうございました。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたしま〜す^−^/
Commented by tablemei2 at 2006-11-06 22:44
*mechi さん
線が主材の柳のような枝モノは全体のバランスが難しいですね^−^
mechiさんの直立型の作品も穏やかで大好きです☆
補講もよく似た花材ですが、頑張ってきますね!
Commented by tablemei2 at 2006-11-06 22:47
*kain-2さん
お花のプロのkainさんに気持ち良い作品なんていってもらって、恐れ入ります。でももっと精進します。。。。まだまだです^^;
Commented by eclat_chako at 2006-11-07 00:27
お花はちょっとでも手を抜くと、それなりの出来に・・・
いつも言われる事は、どんな花でも良いから日ごろから意識してその花の一番キレイに見えるところを見つけること。と、どう生ければ活きるか見極める事。です。中々出来なくて悪戦苦闘なんですが・・・
とても緊張感があって、背筋がすっと伸びた感じ。
Commented by tablemei2 at 2006-11-08 23:38
*eclat_chakoさん
お返事遅くなってごめんなさい。お花にコメントをいただけるの嬉しいです^−^ありがとう〜♪
eclat_chakoさんはお花のきれいな所をお探しになるのがお上手です^^だってステキなアレンジばかりですもの^^*
私は今、家族や周りの人の良いところを見つけることに苦闘中です(爆^^;
<< 洋風ムカゴご飯☆ 杏酒の実入りチーズケーキ >>