お花は先生!

さぁ、直立型から傾斜計への反省会です。切り刻んでしまったし水揚げが悪いので盛花になってしまいましたが。。。お友達のmechi さんの作品を参考にごらんください。本当は瓶花ですよ〜^^どうしようもない子たちもよく見るといいところいっぱいなんです。逆らわず無理のない生け方をすれば、きれいに収まってくれました。
e0086864_22171142.jpg
e0086864_2217237.jpg




研究会に行って参りました。花材は茎が赤くてきれいなトウゴマ・バラ・孔雀菊の3種で瓶花でした。いつもより早く着きのんびりムードで自分の出会った花とお話をしました。”ずいぶん折れましたね、トウゴマの葉っぱさん!”きれいにしてあげるね、汚れたトウゴマの実さん”しっかりしたトゲだね、バラさん”それから”少しでも咲いてよ〜”としっかり蕾のバラに息を吹きかけながら前の席の方の花が目に入ります。。。。それはそれは素敵なうねりある主枝、主枝とのかね合いがおもしろい副枝、ドレッシーに大きく咲いたバラとの色分量も素敵です。その上、トウゴマの実を客枝にした構成も惹かれます。お行儀よい孔雀菊の花の付き方も申し分なく素晴らしい花になりそうです。私は特徴を充分に活かした生け方ができないまま結果は85デス。一本ずつはきれいになった花もトータルで活かしきれず50分を平常心で生けることの難しさを感じました。まるで今の自分を花が教えてくれているような、今回の研究会でした。反省反省。。。
[PR]
by tablemei2 | 2006-09-25 22:18 | flower
<< ベリーサワーで染めました 風といっしょに・・・ >>