石化鶏頭をいける

e0086864_21564752.jpg

e0086864_21565088.jpg

e0086864_21565263.jpg
9月の研究会でした。今回審査される講師作品です。いける方で空気が違うのを感じます。花の想いでしょうね。


e0086864_21565388.jpg
e0086864_21565612.jpg

参考花も、とても綺麗です。適材適所に収まった花は置かれるテーブルまで見えて来そうです*
e0086864_21565821.jpg

e0086864_2157084.jpg


e0086864_2157047.jpg




e0086864_215736.jpg

石化鶏頭が大きくて半分にしていけました。この切り口が石化感が面白かったのですが、茎が折れて短くなってしまいました。
e0086864_2157517.jpg

お稽古も見せ所に欠けるかな*
[PR]
by tablemei2 | 2014-09-08 21:38 | flower | Comments(3)
Commented at 2014-09-09 15:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tablemei2 at 2014-09-09 22:59
鍵さま
ご丁寧なコメントありがとうございます♪
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)
お花と会話をしながら、楽しめますし、枯れて消える花は優しいです。
Commented by puriza0322 at 2014-09-10 09:41
おはようございます♬
秋を感じる素敵な色合いですね‼
葉っぱの色も石化鳥頭の形も色も良いアクセントになってますね‼
<< ほおずきカップは和 or 洋 !? 「花時間」新人フラワーアーティ... >>