7月の研究会

e0086864_2340120.jpg

e0086864_2340297.jpg

e0086864_2340424.jpg
素敵な百合は、おいけになられた先生が持参されたものらしいです。主枝に当てがわれたその構成に惹かれます。
暑い時の研究会は、審査の先生もお点をサービスされるのか、採点後の会場には、赤いプレートがたくさん挙がっておりました。



一週間前にこの会場がマイイケバナの展示会場でした。私の作品もあった場所です。採点中の支部長さんのお話しで「マイイケバナに参加された方?」と、挙手の要請がありました。が、その少なさに唖然としました。二年前も同じようなことがありました。何か改善策をこうじたとも思われません。残念としかいいようがありません。



e0086864_2340420.jpg
さて、私の作品は久々の85点でした。研究会中にいけばなを公表したことはありませんが、悪い例ということでupさせていただきました。(面白い夏はぜの枝に拘り過ぎ、全体の調和に欠けました。枝配りのミスと、折ったススキが余計でした。)
[PR]
by tablemei2 | 2013-07-20 23:19 | flower
<< 海の思い出・・・プリザーブドフラワー 夏のプリザーブドフラワー &... >>