小原流 花展 「秋よそおいの中で」

e0086864_23415170.jpg


e0086864_23213131.jpg
e0086864_23225086.jpg
e0086864_2325249.jpg


e0086864_23312979.jpg


こんばんは~!
今回のみんなの花展に携わった先生方を初めたくさんの皆さま、またお忙しい中をお運びくださった皆さま、大変素敵な時間をありがとうございました。感謝の気持ちいっぱいでブログを綴っております。

初めての婦人服売り場での展示は、大変勉強になることばかりでした。
反省することも多々ありますが、真摯に前を向いて次回に取り組みたいと思います。

画像の色味が違うのは、開店前の撮影と開店後でライトの色の違いもあります。

巻き薔薇の帽子に使った紫ドラセナは80枚、全体で100枚余り使いました。
どの作品も3日前から家事の合間にこつこつとモチーフ作りから始めたので所要時間が合計で出にくいのですが、靴は片方3時間ほどかかってしまいました。もう1足は早くできるはずが、網目が対称にならず苦戦し3時間半かかってしまいました。

アイディアだけの作品ばかりで、実験中のようなスリル感を味わいながらの展示とメンテナンスでした。
本当に毎回、毎回出展するたび勉強になるイベントです。

また花が取り持つ出会いは、初めて会った方でも不思議と馴染みやすくどなたも以前からのお友達のようで、控室でも楽しいひと時を過ごすことができました。皆さま、生け込みからの3日間本当にお疲れ様でした。

続きます~*


woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータルKitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!


倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お気軽に投稿くださいね、お待ちしております★

[PR]
by tablemei2 | 2012-10-15 00:08 | flower | Comments(8)
Commented by nanako-729 at 2012-10-15 01:50
こんばんは!
すごい~~靴の形のリアルなこと!
お花の帽子も可愛い衿もほんとにアイデアですね!
続きも楽しみにしています!
Commented by mikoy1 at 2012-10-15 06:43
おはようございます。
花展お疲れさまでした(*^_^*)

そしてなんて可愛い作品達でしょう♪♪
製作に時間がかかったことが伺える緻密なデザインにビックリです!
葉っぱでできているとは思えません。
きっと多くの方の目を引いたことだと思います。
Commented by b_fleur at 2012-10-15 14:46
お疲れさまでした♪♪♪
残念ながら花展会場に見に行く事は出来ませんでしたが、
アイディアいっぱいの作品とても素晴らしく思います。
ご苦労された甲斐がありましたね。
靴最高でーす♪♪♪
Commented by tablemei2 at 2012-10-15 23:13
*nanakoさん
こんばんは^^
ウフフッ、でも履けないのよ!クオリティーはなんとかね^^
いっしょに作ってくれる人がいるといいのにね;;
続きは花展の様子をお伝えしますね!
Commented by tablemei2 at 2012-10-15 23:18
*mikoさん
こんばんは♪温かい労いのお言葉もどうもありがとう^^*
お蔭さまで、皆さん立ち止まり写メしてくれましたよ!
開店前は、店員さんもカメラで撮ってくれました^^*
でもね、いけばながほとんどの中でのこのスタイルは、かなりのストレスもありました;;
Commented by tablemei2 at 2012-10-15 23:21
*b_fleursさん
こんばんは~*
どうもありがとうございます^^
お蔭さまで、友人がたくさんアドバイスをくれましたよ!
靴!!ありがとう^^*
Commented by chacos-violetroom at 2012-10-16 00:28
どれも素晴らしい作品で見入ってしまいますね~
特に靴は逸品ですね
細やかで繊細で、かつモダンで!
帽子もマダムチックで優雅だし
襟もレースな感じが清楚です~
婦人服売り場での展示という場面を
上手くとらえた作品ですよね
制作時間は納得しますね~
この出来栄えは本当に素晴らしいです
感動しました~!
Commented by tablemei2 at 2012-10-16 23:09
*chacos-violetroomさん
こんばんは~♫
お誉めのお言葉どうもありがとうございます!
いけばなでアートするのも良かったですが、敢え皆さんと違うスタイルにしてみました。
靴の台の周りのドラセナが余分だったと師匠に先ほど添削されました。
芸術の世界もよくばらないことが、素敵なことなのですね;;
<< 会場全体がひとつの作品 控室でミニ講習会 >>