ハーブをいける:器を重ねる!?

e0086864_23143060.jpg
e0086864_23145523.jpg
e0086864_23171115.jpg

近くで見るハーブの花は、小さな花びらやシベがとっても可愛いです。

そんな丈の足りない庭のハーブでセンターピースを飾りたい時、高さはお皿を重ねることで解消できます。
その上、タイムをさばいて足元にも散らしたり、浮かべたり・・・
香りといっしょに涼しさも演出できます*
この画像は3枚お皿を使っています。中表を合わせた下2枚のお皿の中にも花が入りますよ!
挿し色にした赤いアスターはブルーに深みを加えます。爽やかさを増したい時はホワイトや対比色のイエローの花を挿しし色にします。この時はバランスに気をつけましょう。


花器の口が広いときは、タイムのような線の細いものを多めに水の中に沈め、花留めの役目も兼ねた生け方が簡単でおしゃれです*

woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータルKitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!


倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お気軽に投稿くださいね、お待ちしております★




今日のメニュー

*昼(鶏ムネ肉の親子どんぶり・はもちくわのい込みきゅうり)
夜(鯵の塩焼き・たこのお造り・切干大根の煮物・シジミみそ汁)

[PR]
by tablemei2 | 2012-07-01 23:39 | おやつ花
<< ジェントルガーデン  グラスチュープで涼をアレンジ >>