6月の研究会(お花の可愛さを再確認)

e0086864_22443326.jpg
e0086864_22441230.jpg
今回審査の先生の作品です。アジサイ・ガーベラ・ソリダコの出合い、面白いです。どの作品も私の好みです。花材が違うので当たり前なのですが、先生方も個性がおありで同じ小原流の作品でもお花の表情が変わりますね。
お花って、生ける人でお顔までも変えられるのですね、今さらながら何も言わない従順なお花の可愛さを再確認しました。

e0086864_2243522.jpg
e0086864_22453541.jpg

今日は、6月の研究会でした。
時間外でそれも10分遅れで入ったのでお花やさんも1段落着いたところではなかったのかしら、少し待ってから花が届きました。ゆとりのないいけ込みで結果はいうまでもなく普通でした。その上用事があったので先生の講評も聴けなくて残念でした。
こちらにブログのお仲間で→mechi さんの95点の作品があります。
丁寧な説明もあるので参考にしてくださいね。


woman.exciteさんのパンとお菓子のレシピポータル「キッチン」Kitchen


みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル♪アトリエ♪
あなたもマイページを作ったりレシピを投稿できます!

倶楽部”お花をいっしょに楽しみま専科”にあなたが飾ったお花やお庭のお写真、お待ちしてま〜す♪→クリック★



      



e0086864_94085.jpg

開いたspカーネーションが4コしかなく、手で無理矢理咲かせ可哀想でした。
家に戻り生け直しましたが、ステムに特徴あるひまわりを活かす位置に持ってきたら良かった・・・とひとり反省しております。よれよれのタマシダも1本そのまま残っていて中央の後ろ右側へ挿し足しました。お優しい先生でオマケして下さったのかもしれませんね。


16日(9:30am)追加しました。お稽古の2作品です。

e0086864_9403641.jpg
花器が詰んでいましたね。
e0086864_9405210.jpg
多面性なので、ひまわりを動かして遊んでみました。
[PR]
by tablemei2 | 2009-06-15 23:19 | flower
<< カフェレストラン "... 金沢21世紀美術館:旅先のアイ... >>